NOSAI東備ホームページ 画面の拡大 画面の縮小 標準に戻す
ホーム > 農業共済(NOSAI)とは? > NOSAI制度とは
 

NOSAI制度とは

 農業は、他の産業に比べ自然の影響を受けることが多く、度重なる自然災害によりしばしば農家は大きな打撃を受けてきました。そのため、国の農業災害対策として農業災害補償法に基づき、農業共済制度は実施されています。

 農業共済は、農家の皆さんと国とが「掛金」を出し合い、共同の準備財産として積み立て、農業災害が発生した場合に「共済金」としてお支払いして農業経営を守るという相互扶助を基本とした共済制度です。

NOSAIの仕組み

 

NOSAIの理念

農業は 緑 土 水を守り
  豊かな食料を供給する産業です
わたくしたち農業共済は
  みずからの知と技を磨き
  信頼の絆によって損害の防止と補てんに努め
日本農業の発展と
  うるおいのある社会づくりに貢献します。

 

NOSAI

 NOSAIは農業共済の略称です。ノーサイと発音します。

 

シンボルマーク

  • 楕円の形は農作物の種子を表しています。
  • 楕円の4つの数は農業を支える4つの要素「緑・土・水・人=農業共済」を意味しています。また、豊かな実りをもたらす四季を表しています。
  • 楕円の並びは日本列島を表しています。また、NOSAIの頭文字「N」を表しています。
  • 楕円の右上がりの方向は農業と農業共済の発展してゆく姿を表しています。また、スピード感あふれた、若々しい農業共済を印象付けています。

 

シンボルカラー

 農業共済を象徴する色で、NOSAIグリーンといいます。マークの意味する農作物や日本列島、スローガンにある安心、そして農業をイメージしています。

 

NOSAIマスコットキャラクター「ノーサイくん」

ノーサイくん

 
「農業共済(NOSAI)」と「農協共済(JA)」の違い   >>  
△ページトップ